激安撮影。モデル撮影。化粧品の商品撮影。

スタジオのこと, 全コメント, 化粧品の撮影方法, 感じた事, 撮影の仕事, 未分類, 雑文

最近他社撮影会社のホームページをみていると商品撮影ワンカット200円からという所を見かけます。流通のお客様からは「このまえワンカット80円で撮影するという業者が売り込みにきた」というお話も聞きました。おそらくはEC用のアパレルの撮影を考えてその料金にしているのだと思います。
弊社でもアパレルECの撮影お受けしております。

正直にお話しいたしますと通常の会社であれば赤字にならないために一日の売り上げ目標は決まってます。
安価で仕事を受けますと当然数量を多く撮影しなくては、その売り上げ目標に到達しません。
そのためには効率をあげますなくてはなりません。
仕上がりに影響がない部分の効率化は出来ますが、それ以上に早く撮影をすると仕事が雑になりかねません。

例えば服のシワもきれいに見せようと丁寧にアイロンがけをすれば手間がかかり効率が落ち
それをおろそかにすれば、おりジワままのブラウスの画像を納品せねばなりません。

ただ、扱い画像が小さい場合などはそのような画像でもシワは目立ちませんので
お客様によってはそのまま納品してもご納得いただける場合もございます。

以前弊社でお受けしていた、モバイルサイト向けのアパレル撮影はモデル撮影で行いました。服のシワやバランスなどはモデルが服を着てしまうとそれほど目立ちません。
トルソーに着せて撮影するより、モデル自身が着替えてくれるのと、スマートフォン向けの画像ですので、細かい部分のアラもそれほど見えないので効率よく撮影できました。
このときには3名のモデルさんにスタジオに来てもらい、約9時間で80型 約240着 カット数でいうと650カット〜800カットの撮影を行いました。(ちょっとすごい数ですが)

このときのワンカットあたりの値段は結果的に100円〜200円になりました。
ただし効率を上げるためにクライアントさんの承諾のもと目をつぶるところは目をつぶり、モデルさんを3名にした結果 ワンカットあたりこの料金になったのです。

先日 化粧品の撮影に弊社スタジオにおいでになったお客様が、こんなことを言っていました。
この前ワンカット300円のところに化粧品の箱と化粧水のパッケージ撮影を頼んだら、箱は半分光っているし、化粧水は透明感がなく表面の文字も光って見えなかったと言っていました。
おそらく服や鞄を撮影するのと同じライティングで撮影したのでしょう。
ライトを組み直していては効率はあげられません。
弊社での化粧品の撮影はワンカット¥7000からとなっており価格的には到底太刀打ちできません。
化粧品はその商品を見た女性が美しくなる自分の夢を描ける商品でないといけないと思います。
その夢の見れる化粧品の商品写真を丁寧に透明度を生かしたり、映り込みを処理して撮影いたしますので、
決して高い金額ではないと思っています。ぜひ一度弊社にご相談ください。

 

コメントは利用できません