ステンレス製 鍋の撮影(2)

スタジオのこと, 全コメント, 商品 製品の撮影, 感じた事, 撮影しました, 撮影の仕事, 撮影の仕方

商品撮影の仕方
先日は鍋を斜め上から撮影しました。鍋のふたのふくらみと鍋底の丸みが一番きれいに表現出来るのでこの角度から撮影しました。持ち手の形もとっても良く表現出来ました。
今日はカメラアングルを下げて撮影をしてみましょう。

前回の撮影からライトは動かしていません。反射の角度が変わりますので微調整が必要です。鍋の側面の正面が黒く影が写っています。これは下に回したアトレーの足りていない部分です。

黒い部分が少し気になるのでアトレを動かしてぼかしましょう。

少しメリハリをつけましょう。蓋の反射と左からのライトを少し強くします。

鍋の持ち手 蓋の取ってが暗いです。ここを起こしましょう。
正面からライトを入れます。


いかがでしょうか。切り抜いてトーンの調整をして完成です。

ステンレス製 鍋の撮影(1)
ステンレス製 鍋の撮影(3)
ステンレス製 鍋の撮影(4)

そのほかの製品商品撮影に関する記事です。
CDプレーヤーの商品撮影の仕方(1)
CDプレーヤーの商品撮影の仕方(2)画像合成
ウイスキーボトル撮影
ウイスキーのビンの撮影の仕方
白いトースターの商品撮影
スキーの板の商品撮影 物撮り
スキービンディングの撮影の仕方
スキーブーツの商品撮影の仕方( 1 )
スキーブーツの商品撮影と合成処理
自転車(ロードバイク)の商品撮影
自転車(ロードバイク)の商品撮影の仕方
ステンレス製 鍋の撮影(1)
ステンレス製 鍋の撮影(2)
ステンレス製 鍋の撮影(3)
ステンレス製 鍋の撮影(4)
スポーツサングラス(眼鏡)の撮影(1)
スポーツサングラス(眼鏡)の撮影(2)
商品撮影で水を使い水滴の動きを止める撮影
紳士靴の撮影方法(1)カット¥500〜とカット¥15,000〜の商品撮影の違い
商品撮影の仕方(自転車用ライト)
商品の質感を出すという事
透明な歯ブラシの撮影の仕方(1)
透明な歯ブラシの撮影の仕方(2)
大型機器の撮影(1) ステンレス製品の撮影

コメントは利用できません