動画の撮影から配信といった機能が揃っているULIZAのライブ配信

動画の撮影から配信といった機能が揃っているULIZAのライブ配信

社外向けのライブ動画配信を予定しているものの、動画作成や配信といった、必要な機能が整っていない会社なら、ULIZAというライブ配信サービスがあります。

株式会社プレイが提供しているライブ配信サービス

法人向けの動画ライブ配信サービスであるULIZAは、株式会社プレイが開発、運営しています。2010年3月に、現在の代表取締役社長の黒田和道氏によって創設された会社で、2019年7月に現在の社名となりました。東京都渋谷区南平台町の16-28にある、Daiwa渋谷スクエアに東京本社を構えている他、福岡県福岡市博多区にも、福岡オフィスを設置しています。また、ライブ配信サービスULIZAの公式ホームアドレス及びトップページは、「https://uliza.jp」です。

ライブ配信サービスULIZAの内容及び取引先等

株式会社プレイが運営、提供しているライブ配信サービスのULIZAは、企業が社外向けに動画配信を行う際に必要とされる、動画配信の環境をクラウドベースで提供している点が、大きな特徴です。動画配信の技術に長けた専門のスタッフが、ライブ配信に必要な動画作成から実際の配信まで担当します。具体的な利用者数に関しては公表なしとしていますが、全国各地にあるテレビ局や新聞社を始めとして、医療機関や書籍関係等の会社が、導入している企業の一覧に並びます。

ULIZAのプランは、配信プラットフォームや動画配信プロダクト並びに、ライブ配信ソリュージョンといった、プロダクト・サービスの形式で用意されています。配信プラットフォームとは、動画配信を始める法人企業向けに、必要となる機能をまとめたパッケージを指し、VOD配信に特化した「ULIZA FLEX II」や、ライブ配信向けの「ULIZA LIVE FLEX II」等があります。ライブ配信に必要な動画コンテンツ関連の機能が個別に欲しい場合は、動画配信プロダクトを選んで、ライブ配信サーバーといった機能を利用します。さらに、ライブ配信専用のスタジオ等、配信に必要な機能に絞った、ライブ配信ソリューションという契約も可能です。

ULIZAを利用する流れとメリット及びデメリット

ライブ配信サービスのULIZAを利用するには、電話やメール等で問い合わせを行った後、担当者から打ち合わせを行う旨の連絡をもらいます。打ち合わせの段階で、どういった内容のサービスを使うのかといった相談、サービス利用時の金額に関する見積額が提示されます。ULIZAは、必要な機能に応じて値段が決まる有料サービスですが、ホームページ等にプランごとの金額が提示されていない点が、大きな特徴です。実際に提示された見積り金額を支払って、ライブ配信サービスを導入、利用する運びとなります。

ULIZAを利用するメリットとしては、競合する他社のライブ配信サービスよりも、比較的低価格で利用できるため、配信にかかる費用を可能な限り抑えられる点が特徴です。また、品質に関しても、安定的かつ信頼度の高いサービスとなっており、初めて配信サービスを選ぶ際には、最適な選択肢と言えます。ただし、ライブ配信サービスをパッケージではなく、必要な機能を個別に導入するケースでは、初期費用を含んだ利用料金が高くなる可能性がある点も、大きなデメリットです。あらかじめ、配信に必要な機能を備えている会社なら、ULIZA以外のサービスも検討の余地が出てきます。

また、プライベート配信には対応していないため、プライベート配信を重視する場合は、他社のサービスを検討する必要があります。

ライブ配信に必要な機能をトータルで提供

ULIZAの場合、配信する動画の品質が高い上に、必要最低限の機能が一通り揃ったパッケージを低価格で提供する点が、大きな特徴です。